光安定性試験器

保有設備

光安定性試験装置


光安定性試験装置光安定性試験装置

新原薬及び新製剤については、曝光による変化が起こらないことを示すために、光に対する特性を評価しなければなりません。その評価に使用するのが光安定性試験装置になります。この装置は、ICHガイドラインに準拠した3光源(白蛍光灯、ケミカルランプ、D65ランプ)から選択でき、温湿度の制御が可能です。また、光源の配置、2重反転皿の使用によるサンプル間の積算照射量均一化等により、高精度の光安定性試験を実現できます。

情報提供


▶︎メールマガジン

環境関連の情報や法令等の制定・改正情報など役立つ情報をメールマガジンとして月に2回配信しています。

品質保証への取り組み