塩水噴霧試験機

保有設備

塩水噴霧試験機

塩水噴霧試験機塩水噴霧試験機

塩水噴霧試験とは塩水を噴霧し、製品の耐食性や耐久性を評価する試験です。この試験は主に金属材料又はメッキ、無機・有機皮膜を施した金属材料等を対象に実施され、最近ではRoHS指令(特定有害物質使用制限指令)対策の一環として塩水噴霧試験を実施するケースも増えています。また、金属以外にもプラスチックやゴム等の製品を対象に行うこともあります。

   

情報提供


▶︎メールマガジン

環境関連の情報や法令等の制定・改正情報など役立つ情報をメールマガジンとして月に2回配信しています。

品質保証への取り組み