顕微レーザーラマン分光装置(RSS)

保有設備

顕微レーザーラマン分光装置(RSS)

顕微レーザーラマン分光装置は、FT-IRと同様に異物の同定や物質の構造解析をする装置でありながら、最小分析径は1ミクロンです。FT-IRに比べ、より小さな異物の分析が可能であり、試料の薄片化などの前処理も必要ないため、非破壊での分析が可能です。また、FT-IRでは難しい無機化合物の分析が可能であり、物質の同定をはじめ、結晶形や6価クロム、3価クロムなどの価数の違いなども容易に判別することができます。

   

顕微レーザーラマン分光装置(RSS)顕微レーザーラマン分光装置(RSS)  顕微レーザーラマン分光装置(RSS)顕微レーザーラマン分光装置(RSS)

   

情報提供


▶︎メールマガジン

環境関連の情報や法令等の制定・改正情報など役立つ情報をメールマガジンとして月に2回配信しています。

品質保証への取り組み